文字サイズ
鈴鹿市立図書館のイメージ画像

インターネット予約利用ガイド

はじめに

予約サービスは鈴鹿市在住・在勤・在学の方が対象となります。インターネット予約をするためには、前もって利用登録の手続きが必要となります。
ご希望の方は、本人確認書類(運転免許証・健康保険証・学生証など)と貸出カードをお持ちの上、図書館カウンターにお申し込みください。貸出カードをお持ちでない方は、あわせて手続きをしてください。
申請後、仮パスワードを発行します。ご利用時は、予約の際の注意点を必ずお読みください。
インターネット予約を利用される場合は、メールアドレスの登録をお願いします。
貸出カードをお持ちでパスワードを取得されている方は、『利用者メニュー』画面からメールアドレスの登録が可能です。
ご利用時は、予約の際の注意点を必ずお読みください。

予約の際の注意点

予約は図書館ホームページの『蔵書検索』からお申し込みください。
予約は図書館カウンターでの窓口予約とあわせて最大10冊までできます。予約待ちの長い資料を考慮して冊数の設定をしていますが、借りている冊数を考えての予約をお願いします。
予約をかけることができるのは、所蔵している本のみです。所蔵していない本の予約はできません。お手数ですが、リクエストカードに記入し、図書館カウンターにお申し込みください。
禁帯出資料については閲覧のみとなりますので、予約はできません。
インターネットの予約処理は翌開館時のため、窓口予約が優先となりますのでご了承ください。
携帯電話から予約をする場合は、携帯電話端末の設定でパソコンからのメール受け取りを可能とする必要があります。
受信拒否や指定受信設定を行っている方は、以下メールを受信できるよう設定してください。
 図書館送信 E-mail : suzuka-tosho@road.ocn.ne.jp(送信専用)
 (各種設定の確認・変更方法は、ご利用の通信会社にお問い合わせください)

予約資料提供の連絡

予約資料が用意できたときは、ご希望の連絡方法(メール、不要)でお知らせします。メール送信後1週間は取り置きします。1週間後には、自動的に期限切れとさせていただきますので、それまでに受け取りをお願いします。
上下巻ある場合のみ、下巻の方が先に用意できた場合は、上巻の取り置き期間までとします。
●メール送信内容について
・本が用意できた時  → 「予約取置のお知らせ」を送信
※予約した本を借りられるようになるのは、「予約取置のお知らせ」のメールが送信された時になります。

貸出期間の延長

貸出期間の延長
予約の入っていない資料で、返却期限内に限り1回のみ、貸出中の資料の返却期限を延ばすことができます。
延長期間は申請日から2週間です。『利用状況確認』ページから『延長』ボタンで延長してください。
電話での延長貸出はできませんのでご了承ください。
ただし、以下の資料はインターネットから延長できません。
●返却期限を過ぎた資料
●相互貸借で他の図書館から借りている資料
●大型絵本など貸出制限のある資料
●すでに1回延長手続きをしたことのある資料

利用状況確認

利用状況確認』ページより、現在、貸出中・予約中の資料の状況を確認することができます。
予約中の資料で「状態」が『取置済』になっている資料は、借りていただくことが可能です。
インターネットから予約の取消はできませんので、図書館に電話かメールでご連絡ください。

パスワード変更

利用者メニュー』ページより、パスワードの変更ができます。
発行した仮パスワードは、そのまま使わないでください。ご自分で8~15桁の本パスワードに変更してください。
パスワードを忘れたとき、パスワードの照会にはお答えできません。再度、本人確認書類と貸出カードをお持ちの上、図書館カウンターで仮パスワードの申請を行ってください。

メールアドレス変更

利用者メニュー』ページより、メールアドレスの変更ができます。
なお、予約依頼をしても図書館からのメールが届かない場合は、メールアドレスが誤っている可能性がありますので、再度入力し直してください。

インターネット予約に関する、ご意見・ご質問は、図書館までお願いします。

※表紙画像のデータはGoogle Booksより取得しています。